Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

マニュエル・ルグリ『Stars in Blue』 BALLET & MUSIC 2019春

マニュエル・ルグリ率いる海外のトップダンサーと、国際的に活躍する

日本の音楽家の饗宴となる、バレエコンサート『Stars in Blue』

2019年春に愛知、東京、大阪で行われます。

Stars_in_blue

プログラム

・『タイトル未定』(新作)

振付:パトリック・ド・バナ 音楽:未定
出演:マニュエル・ルグリ、オルガ・スミルノワ
・『鏡の中の鏡(仮)』(新作)

振付:パトリック・ド・バナ 音楽:アルヴォ・ペルト
出演:セミョーン・チュージン、木本全優、三浦文彰(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ)
・『Moment』

振付:ナタリア・ホレツナ 音楽:ヨハン・セバスチャン・バッハ
出演:マニュエル・ルグリ、滝澤志野(ウィーン国立バレエ団専属ピアニスト)


愛知公演チケット

S席:11,000円 A席:8,000円(U25:4,000円) B席:6,000円(U25:3,000円)
C席 :4,000円(U25:2,000円) プレミアムシート:14,000円

・一般発売:2018年10月27日(土)10:00

愛知県芸術劇場メンバーズウェブ先行発売:10月19日(金)10:00 ~20日(土)

その他の会場はこちら
2019年3月8日(金)・9日(土)東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

2019年3月11日(月)大阪府 ザ・シンフォニーホール

2019年3月14日(木)宮崎県 メディキット県民文化センター

2019年3月17日(日)愛知県 愛知県芸術劇場 コンサートホール

【kotorioからのひとこと】

マニュエル・ルグリとオルガ・セミオノワとの共演、セミョーン・チュージンと

木本全優さんという男性ダンサー同士のデュオ、「ルグリ・ガラ」で

ルグリの新しい一面を見せた『Moment』の再演。

ファンには新しいおどろきの詰まった公演になりそう。