Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

夏休み特集・吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第1回「ジゼル」

皆様こんにちわ、kotorioです。暑い夏ですが、楽しんでいらっしゃいますか。

今回から全13回、このブログでは吉田都さんの「夏休み特集」開催します!

2009年放映の吉田都さんのスーパーバレエレッスン」。

今、改めてバリエーションの「指導」の側の立場からこれを見ると、若い才能をどうやって引き伸ばしたらいいか、ヒントが得られる場面も多いです。

ご覧になっていない方もいらっしゃると思います。アーカイブとしてまとめました。

「ロイヤル・バレエの精華 吉田都」2009年8月 - 11月
レッスン内容
1  「ジゼル」第1幕からバリエーション
2  「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」第1幕からバリエーション
3  「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」第2幕からマイム
4  「シンデレラ」第1幕からバリエーション
5  「眠りの森の美女」第3幕からバリエーション
6  「ドン・キホーテ」第3幕からバリエーション
7  「コッペリア」第1幕からバリエーション
8、9 「くるみ割り人形」第2幕 パ・ド・ドゥからアダージョ
10 「ロメオとジュリエット」第1幕 ジュリエットの部屋
11、12、13 「ロメオとジュリエット」第1幕 バルコニーのパ・ド・ドゥ
14   総集編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は第一回のジゼルの動画を分析します。

f:id:kotorio:20180427152002j:plain

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

f:id:kotorio:20180427151832j:plain

・必ず息を吸ってから。呼吸と一緒にするとかなり違うから。

・もっと上体使える

・上。上がった後に「ふっ」いうのが見える、ポーズを取ろうとするのではなくて。

・広い空間を感じる。「彼」がいるのを感じる。ジゼルの「踊れる嬉しさ」を感じる。

・ワクワクした感じ。音が沈んでいるけれど、その中でいかに嬉しさ、役柄をだすか。

・セリフでいったら棒読みになっているので、アクセント、どこかにつけて。

・自分で音楽聞いて、それを自分で遊ぶような、歌うような。

・「今生きている」というのがここででないと、後半の悲劇とのコントラストに繋がらない。

【kotorioからのひとこと】

生徒役の子があまりに幼すぎるように感じました。ルグリのレッスンと比較するわけでも、「だから日本人は・・・」というのでもないです。

ワガノワ流に、がしがし「プロで生きていけるだけのメンタル」から鍛えていくことも必要なのかも。