Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

生きた芸術 ロシアのバレリーナ Ulyana Lopatkina ロパートキナさん その2

2017年6月、ウリヤーナ・ロパートキナ突然の引退のニュースに「ついにこの日がーーー」と誰もが思ったことでしょう。あれから早くも一年。

https://www.bolshoirussia.com/pic_person_big/1361456256__mg_1807.jpg   http://www.n_m_dudinskaya.chat.ru/Lopatkina/klass2.jpg

ロパートキナは1973年10月23日ウクライナのケルチ生まれ。今年44歳になります。

ワガノワ・バレエ・アカデミーでナタリア・ドゥジンスカヤに学び、

1991年に世界最高峰のマリインスキー・バレエに入団。1995年プリンシパル昇格。

プライベートでは2002年、29歳の時に一人娘マーシャが誕生。

身長175cmのバレリーナとしても知られ、その長い手足と研ぎ澄まされたライン、

何よりも彼女のポーズの完璧な美しさは、世界のバレエファンを魅了してきました。

2015年にはロパートキナへのインタビューと、舞台&リハーサル、関係者のコメントなどからなるドキュメンタリー映画孤高の白鳥」も日本公開されました。

www.youtube.com

「何故20年も頂点にいられるのですか?

     ーーー名声は忘れることね、何も知らない小学生のように」

彼女のバレエの秘密とその素顔に迫る貴重な映像です。

https://www.balletandopera.com/photos_info/person/pr_dancer/lopatkina/big/1475178387_lopatkina_portret.jpg

白鳥の湖』『カルメン』『愛の伝説』のリハーサル、『ラ・バヤデール』の第1幕「ニキヤとソロルのデュエット」第2幕「花かごの踊り」第3幕「アダージオ」など。
ロパートキナの美しいスタイルと豊かな音楽性がたっぷり。

もう一つ、日本語字幕は付いていませんがオススメのドキュメンタリー。

ロシア語がわからずとも、見ているだけで、ロパキナの姿に気が引き締まる思いです。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

瀕死の白鳥じゃなく、普通の「白鳥の湖」のほうも、言葉ないぐらい素敵・・・。

www.youtube.com

【kotorioからのひとこと】

白鳥もいいけど黒鳥もいい。そんでもって、ラ・バヤデールもカルメンも十八番。

とにかくどれをとってもすんごいのです、ロパキナ。ギエムとはまた正反対?の、

kotorioの永遠の憧れ。そのずば抜けた、シベリアの針葉樹林のような精神性は国宝級。