Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

パリオペラ座、オニール八菜さん パワーの源は・・・

パリ・オペラ座プルミエダンスーズとして、今、日本で話題急上昇中のバレリーナ

オニール八菜さん。

https://www.sankei.com/images/news/160518/ent1605180007-p5.jpg

そのパワーの秘訣は・・・幼少時に、祖母の家でよく食べていた和菓子なんですって!

ええっ、世界最高峰のパリオペラ座ダンサーが、甘いモノ、食べるんですか?

「祖母も、母も、和菓子大好きだったので。私もしぜんに好物になっちゃったんです」

https://www.sankei.com/images/news/160518/ent1605180007-p4.jpg

「特に好きなのが、形が美しいとらやの生菓子」

f:id:kotorio:20180504023656j:plain

ええっ、ご冗談を!だいたいフランス人って、餡子、大っ嫌いじゃないですか!

「あんやのあんみつ、大好き、たまらない!疲れた時に食べると、パワー復活します」

f:id:kotorio:20180504023853j:plain

・・・ダンサーはハードな仕事だから、時には甘いモノもオッケーなの?

でも、自己管理、体型管理の面から見て、糖質摂取、どう判断すべきでしょう。

私は「ノン」派です。もっとストイックに管理するべき、という意見です。

が、まあ相手が世界のパリオペダンサーなので・・・(笑)はい、お召し上がれ。

太りにくい、やすい、といった生まれ持った体質もあるのかもしれません。

若い時だからいいけど、オニールさん、歳をとってから・・・(汗)というのも

あるかもしれませんよ!ロシア人ダンサーとか、引退前と後の差がすごいです。

ダンサーとダイエットシリーズ、企画モノで記事かいていこうとおもいます。

【kotorioからのひとこと】

ダンサー、お祝いの席でもシャンパンすら口にしない人多いですね。

筋肉を硬くするから、だそうです。