Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

マリインスキー・バレエのセカンド・ソリストに日本人 永久メイさん

マリインスキー・バレエの公式ホームページからです。

昨年、2017年より研修生だった日本人の永久メイさん。

「セカンド・ソリスト」として正式入団と発表されています。

May Nagahisa  バレエ団公式サイトより

f:id:kotorio:20180624211053p:plain

別にご本人と直接面識があるわけではないのですが、サイトからプロフィール紹介。

永久さんは宝塚市・深田真紗子バレエアカデミーで学び、

2013年YAGPでジュニア部門金賞。モナコのプリンセス・グレース・アカデミーを

2017年卒業。マリインスキー・バレエのユーリ・ファテーエフに見いだされ、

15歳の時、2016年のマリインスキー国際バレエフェスティバルに出演しました。

2017年に研修生となって以降は『ジゼル』のペザント、

白鳥の湖』のパ・ド・トロワ、『ドン・キホーテ』のキューピッド、

『ラ・バヤデール』の影のヴァリエーション、

『眠れる森の美女』のフロリナ姫など経験をつみ、海外ツアー公演にも参加。

くるみ割り人形』では主演。順調な活躍ぶりが認められたのでしょう。

www.youtube.com

17歳ですから、レパートリーを増やし、ますます大きく羽ばたいて欲しいですね。