Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

パリオペラ座エトワール レオノール・ボーラックさんの美の秘訣 その5 趣味編

レオノーラさんの美の秘訣に迫るシリーズ、最終回、第5回は 「趣味編」です。

ãLéonore Baulacãinstagramããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

「そうね、笑う事かしら」

風刺漫画家のLouison ルイゾンさんは、遠縁の従姉妹で親しい仲だそう。最近、

オランド元大統領の任期最後の1年間をバンド・デシネ(漫画)にして出版しました。

タイトルは『Cher François』(Marabout刊)。

ãLouisonãCher Françoisãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ  é¢é£ç»å

2018年の週刊誌の連載では、

『Chère Léonore』エトワール就任1周年記念のレオノールさんを取り上げています。

é¢é£ç»å

「とても愉快な女性で、話すのも楽しいし作品も笑えます。
 楽屋には彼女が描いたユーモア溢れるデッサンを飾っています。」

読書も大切な趣味、くつろぎの時間のひとつだというレオノーラさん。

é¢é£ç»å

【kotorioからのひとこと】

以上、5回に渡って、パリオペラ座エトワールのレオノーラさんについて取り上げてきました。

まず私がファンだった事もありますが、マリ・アニエス・ジロ引退の時に、

彼女がダンスと社会をつなげる活動に加わっていると報道されていた事を知り

わたしからその団体にコンタクトして色々聞いてみました。

「ダンスに何ができるかーー」はこれまでもブログで連載してきたように、

kotorioわたし自身の学問上の分野、また、ライフワークでもあります。

そんな活動に、大好きなダンサーが加わっていると知ったら・・・。

é¢é£ç»å

今後も一人のファンとして、人として、パリオペのダンサーらが社会とダンスをつなぐ活動を見守っていくと共に、レオノーラさんご自身の、エトワールとしてのますますの活躍を、応援したい気持ちでいっぱいです。