Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

パリオペラ座エトワール レオノール・ボーラックさんの美の秘訣 その3 バカンス編

レオノーラさんの美の秘訣、第三回は、バカンス編です。

ãLéonore Baulacãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

お仕事でのツアー先はほとんどが東京、ロンドン、ニューヨークといった大都会。

もともとパリジェンヌで都市育ちなので、休暇は「自然のある場所」を選ぶそう。

ãLéonore BaulacãSévilleãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

「素朴なこと、土に触れる必要があります。大自然の中で呼吸をするのも大切」

よく行くのは、家族の別荘があるアネシー湖の近く。

パリから1時間程度の場所にある、彼・ダンさんの父親の農家にもお邪魔するそう。

収穫を手伝ったのがとても楽しかったとか。(オペラ座のエトワールが!?)

パリオペは今年の夏、米国ツアーが予定されていましたが、キャンセルになりました。

リハーサルの時間が空いてしまったダンサー達は、午前のクラスレッスンの後、

突然できた自由な午後を、リフレッシュしているそう。

「これからは忙しくなるので今のうちに畑にいったり買い物や、美術館も」。

7月、今年のラスト演目である『リーズの結婚』を初役で踊る稽古、

さらに早くも年末公演に向けてのリハも始まるとのこと。

ãLéonore Baulacãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

8月は東京で開催される「第15回世界バレエ・フェスティバル」に初参加予定!

と確かにこれは、大忙しの様子。

スケジュールを調整し、4月週末にバカンスでセビリアに行ったそう。

「建物の色彩が豊かで街がカラフル。街はオレンジの樹と花の香りで包まれていたの。

 真夏だったら味わえなかったわ」と感激した様子。

180517-ballet-11.jpg

instagram セビリア旅行。街は気に入ったけれど、スペイン料理は少々苦手とか。

é¢é£ç»å ãLéonore Baulacãinstagramãchatãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ