Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

第15回世界バレエフェスティバル〈全幕特別プロ〉開催日程 決定!

「バレエのオリンピック」、第15回世界バレエフェスティバルは、

Aプロ(8/1~8/5)、Bプロ(8/8~8/12)に続き、

恒例の〈ガラ〉を8月15日(水)に開催予定。

世界バレエフェスティバルの創始者であり、2年前に物故した佐々木忠次氏を記念し

〈ササキ・ガラ〉という公演タイトルになるそう。

ガラの開演時間、出演者、演目、発売方法等の詳細は、6月頃発表とのこと。

3月に行われた記者会見によると、現時点でのプログラム出演予定ダンサーは、

デヴィッド・ホールバーグら初参加の9名を含む、ベテランから若手、総勢33名。

アリーナ・コジョカル&セザール・コラレス(初)、ミリアム・ウルド=ブラーム(初)&マチアス・エイマン主演による『ドン・キホーテ』で幕を開け、

東京で各5回ずつ上演される「Aプロ」「Bプロ」、そして大阪公演へと続きます。

f:id:kotorio:20180517004356j:plain

パリオペラ座からはほかにも、初)レオノーラ・ポラックとジェルマン・ルーヴェ

マチューガニオ、オーレリ・デュポンが予定されています。

第一回からの歴史を振り返りながら、今年出場者の一言メッセージが聞ける、

5分程度のプロモ映像です。

www.youtube.com