Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

パリ・オペラ座バレエ団 コンクール昇級者2018 まとめ1

毎年、11月に行われるオペラ座バレエ団、コール・ド・バレエの昇級コンクール。

2018年度昇級者を決めるコンクールは、様々な裏地事情で3月にずれ込みました。

2日が女性、3日が男性で、昇級者たちはすでに新しいランクで活躍中。

今回の空席は、男女共コリフェ2席、スジェ2席、プルミエが1席。

コリフェに上がればコール・ド・バレエの代役ではなく公演が保証され、

スジェに上がれば、セミ・ソリストとして舞台で踊るチャンスがあります。

プルミエともなればエトワールまであと一歩、主役も抜擢される事があります。

世界のバレエ団でも、コンクールで昇級を決定するのはパリオペラ座だけです。

1860年からの伝統で、バンジャマン・ミルピエ元芸術監督は在職中、コンクール廃止しようとしましたが、現職ダンサーたちが存続を希望したそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・カドリーユから1位でコリフェに昇級したアクセル・マリアーノ。

オペラ座バレエ学校で5年学び、2014年に入団した。ポール・マルクと同期。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-01.jpg  https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-02.jpg

・カドリーユから2位でコリフェに昇級したシモン・ル・ボルニュ。

臨時団員として2014年からオペラ座バレエ団で活躍し、2016年に正式団員に。

コンテンポラリー・ダンスで個性を発揮するダンサー。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-03.jpg  https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-04.jpg

・コリフェから1位でスジェに昇級したフランチェスコ・ムラ。2015年入団。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-05.jpg https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-06.jpg

・コリフェから2位でスジェに昇級したパブロ・レガサ。
オペラ座バレエ学校で6年のち、2013年入団。コリフェ時代に『ラ・バヤデール』ブロンズ・アイドル、『ドン・キホーテ』バジル役など、配役済み。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-07.jpg  https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-08.jpg

・2014年の入団以来コンクールごとに昇級、今年プルミエ・ダンスールの1空席を獲得したポール・マルク。

https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-09.jpg  https://madamefigaro.jp/upload-files/180424-ballet-10.jpg

(portrait-photo:Julien Benhamou/Opéra national de Paris, stage-photo:Sébastien Mathé/Opéra national de Paris)

ーーー明日は女子昇格者をお届けします。