Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

ウィーン国立バレエ団来日公演本日開幕! 公開リハーサルレポ

いよいよ本日、5月9日から13日まで東京・Bunkamura オーチャードホール

15日に大阪・フェスティバルホールで上演される

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」。記者会と公開リハーサルの模様を、

お届けします。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ããã

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」公開リハーサルより(撮影:瀬戸秀美)

9・10日に「ヌレエフ・ガラ」、12・13、15日に「海賊」を上演します。

「ヌレエフ・ガラ」は、ルグリが自らの師であるルドルフ・ヌレエフの功績を継承すべくスタートさせたガラで、ジョン・ノイマイヤー振付の「シルヴィア」、ローラン・プティ振付の「ランデヴー」には、ルグリ自身も出演します。

ルグリ版「海賊」ではアリが登場せず、首領コンラッドとメドーラの恋に焦点を置いた新たなストーリーが繰り広げられます。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ãããï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼  公開リハーサルより(撮影:瀬戸秀美)

公開リハーサルでは、「海賊」にゲスト出演するマリインスキーバレエ団のプリンシパル、キミン・キムとルグリによる稽古の様子が披露されました。

3週間前に韓国で短時間稽古を行っただけにも関わらず、キムが振りを完璧に覚えていることに、ルグリは驚きと感激を隠せない様子。

動きの1つひとつを言葉で説明しながら、ルグリ自身もキムの相手役として3役をこなしました。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãè¨èä¼è¦ãããããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãªã

リハーサル後に行われたルグリの会見で、キムの魅力について

「実は候補が2人いたのですが、マリインスキーのような場所での経験、

知識があって対応力もあり、高い教育を受けている点で、キムを採用した。

音楽的センスもあり、頭もよく、女性をサポートする役割も完璧にできるので、

期待ができる」と笑顔で回答。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ãããï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼

ルグリ版「海賊」の難しさについては

「テクニック部分だけではなく、ストーリーをいかに表現するかということ」、

キムもその部分について難しさを感じているのではないかと付け加えました。

会見については長くなるので、続きはまた明日、改めて。