Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

シリア出身ダンサー、アハマド・ジュデさん フランスの古城「シャトー・クーシー」で踊る

シリア難民キャンプから、オランダ国立バレエ団のダンサーとなった、

アハマド・ジュデさん。こちらの記事を覚えていらっしゃいますか?

kotorio.hatenadiary.com

シリア人、パレスチナ人のご両親のもと、ダマスカスのパレスチナ難民キャンプで生まれ、やがてバレエダンサーとなった夢のような物語を新聞で読んで感激し、この記事を書いたのですが・・・

https://i.pinimg.com/originals/4d/70/02/4d70024c25c093abc45404ae48cd09d1.jpg

そのご本人、なんと本日5月7日、8日、フランスのシャトー「クーシー城」を舞台に、ツアーに渡仏中です。

フランス文化省のフランス国立モニュメントセンター(Centre des monuments nationaux)が管轄する、歴史ある建造物です。

http://www.survoldefrance.fr/photos/highdef/31/31741.jpg

ピカルディー地方(パリよりさらに北東)に位置するクーシー城 Château de Coucy。

廃墟と化した中世期の城で、第一次世界大戦のドイツ軍の攻撃で破壊される前は、

33の塔と全長2000メートルに及ぶ城塞に囲まれていたそう。

広大な庭園を含めた敷地面積は14ヘクタール。今は廃墟となった壁が残るのみです。

サイトによると、アルメニアのサックス奏者Harut Haranoyanとの共演とのこと、

アハマドさんがこの古城を舞台に、どのような彼の世界観を披露してくれるか、

楽しみですね!

Ahmad Joudeh - www.ahmadjoudeh.com

Notre Patrie, c'est l'Art ! - Ulule

https://www.ilona-landgraf.com/wp-content/uploads/2016/12/Ahmad-Joudeh-foto-Michel-Schnater-32-Edit.jpg

《主催》

APEPAC - Association pour la protection de l'environnement et la promotion des arts et de la culture