Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

マシュー・ボーン「シンデレラ」10月来日決定

ダンス界の奇才、マシュー・ボーン振付の「シンデレラ」、2018年10月にジャパンツアーだそうです。

『マシュー・ボーンのシンデレラ』 | ホリプロ オンライン チケット

f:id:kotorio:20180312175548j:plain

舞台は1940年のロンドン大空襲。
マシュー・ボーンは、プロコフィエフがシンデレラの曲を戦中に書き上げた点に着目。
歴史的にも、暗黒時代の雰囲気がこの楽曲から感じられるとし、振り付けにもそれを反映させています。

 


初演は1997年。英国はじめ欧州各地で上演を重ねていますが、ジャパンツアーは初。
初演時にはロイヤル・バレエのプリンシパル、サラ・ウィルドーさんが主演してマスコミをにぎわせました。

キャストは「眠れる森の美女」で既に来日経験のあるアシュリー・ショーさん、コーデリア・ブレイスウェイトさんがシンデレラ。

アンドリュー・モナガンさん、エドウィン・レイさんがハリー役です。

ほかもリアム・ムーアさん(初代のビリー・エリオットですよ!)とパリス・フィッツパトリックさんが天使役。皆さんも知っている顔ぶれが登場します。

舞台美術も恒例、ボーン作品といえば、のレズ・ブラザーストン氏。

www.youtube.com

マシュー・ボーンのシンデレラ」

2018年10月3日(水)~14日(日)
東急シアターオーブ チケット販売は2018年7月7日より

演出・振付:マシュー・ボーン 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
出演:ニュー・アドベンチャーズ

【kotorioからのひとこと】

おとぎ話らしく煌きながら、その星は必ず「闇」に包まれていることを振り付けたボーン氏。強く心に残る独創的な「シンデレラ」はこの秋、必見です。