Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

「ル・グラン・ガラ2018」パリ・オペラ座バレエ団ダンサーの宴〜 in 東京

ドロテ・ジルベールマチュー・ガニオなどなど、パリ・オペラ座で絶大な人気を誇るエトワールたち、また、二番手に控えるジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャン、オニール八菜など新進スターが2018年1月、日本ツアーに参ります。

日本語版のYouTubeのプロモができていたのでご覧下さいまし。

www.youtube.com

 

巨匠ワーグナーの傑作オペラ、『ロミオとジュリエット』の原典となった究極の悲恋物語トリスタンとイゾルデ』(全幕日本初演)は、トップ・エトワール、マチュー・ガニオとドロテ・ジルベール

パ・ド・ドゥには、「愛の二重唱」「イゾルデの愛の死」など。情熱的な踊りが繰り広げられます。

f:id:kotorio:20171109135519j:plain

ファッション・カメラマンとしても名高いジェームス・ボルトのモノクロ映像が、モダンかつエレガントな舞台を作り出しているのも見どころの一つですね。