Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

映画「ザ・ダンサー La Danseuse」

フランスでは「La Danseuse」(ラ・ダンスーズ)として公開されていた映画です。

日本語字幕版が公開されていた様ですね。存じませんでした・・・もうiTuneやDVDなどでご覧になれるかもしれません。

f:id:kotorio:20170902202552j:plain

フランスのベル・エポックの時代に、斬新なダンスで話題になったロイ・フラー

ロートレックリュミエール兄弟も魅了し、モダン・ダンスの先駆者としての半生を描いた映画です。

アメリカで女優を目指していたマリー・ルイーズ・フラーは、偶然、空気をはらんだスカートで刻々と形を変えるダンスを発見します。

ロイと名乗り、白いスカートと色の照明を用いて花を表現するロイのダンスは評判を呼び、単身パリに渡ります。

パリでは一夜にして大スターに。やがてパリ・オペラ座の舞台に立つチャンスも与えられる。ライバルには、野心に溢れるイザドラ・ダンカンも。

実話に基づく、とありますが、大部分はフィクションですね。でも当時のパリのダンス界の雰囲気を知るだけでも、貴重な映画となります。

www.youtube.com