Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

パリ・オペラ座バレエ、内部昇進者発表

5日に世界で24時間をつないだ「ワールドバレエデイ」、ネット上で楽しまれた方はいらっしゃいますか?

さて、本年度、パリオペラ座バレエ団の内部入団試験の結果、進級したダンサーたちを紹介しますね。(バカンス前に発表になっていたのですが)。

今2017ー18シーズン活躍してくれそうな、注目の若手ですので皆様、ぜひお手元のプログラムなどでこの名前を見かけたら、チェックしてみてくださいね。

f:id:kotorio:20170329201617j:plain

女子

1 - Bianca Scudamore, 昇進

2 - Bleuenn Battistoni, 昇進

3 - Emilia Sambor

4 - Manon Boulac

5 - Margherita Venturi

6 - Margaux Gaudy-Talazac


男子

1 - Alexandre Boccara, 昇進

2 - Milo Avêque, 昇進

3 - Samuel Bray, 昇進

4 - Jack Gasztowtt, 昇進

5 - Guillaume Diop

6 - Loup Marcault-Derouard

 

女子1位のBiancaさんはオーストラリア出身。2015年ローザンヌコンクールのファイナリストです。パリオペラ座学校のスカラシップ奨学金)を授与されています。

YAGPファイナルでも同年3位入賞だった方ですね。昨年末(2016年12月)の学校公園でも、ひときわ目を引いたのが彼女でした。新シーズン、ますます活躍が期待される一人です。

芸術の秋、楽しみましょうね。kotorioでした。