Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

ダンサーのミスティ・コープランド、エスティ ローダーの新ミューズへ

アメリカン・バレエ・シアターで、今、飛ぶ鳥を落とす勢いのバレエダンサー、ミスティ・コープランド。CMや女優、自叙伝と、引っ張りだこの彼女が、8月より、エスティ ローダーのフレグランス「モダン ミューズ」の新モデルを務めています。

f:id:kotorio:20170822201037p:plain

エスティ ローダーがモダン・ミューズを発表したのは2013年。「主体的に行動し、周囲にインスピレーションを与える “女神”としての女性」がコンセプトでした。

f:id:kotorio:20170822201131j:plain

「困難を打破し夢を実現したミスティの物語は、多くの女性に影響を与えています。フレグランスに新しい息吹を吹き込んでくれます」

ミスティは、アフリカ系アメリカ人ダンサーとして様々な壁を乗り越えながら、一流の座をつかみました。白く、美しく、細く、というバレリーナの可憐なイメージを打砕き、力強くエネルギッシュな肉体を、存分に活かし、多くの人々に勇気を与えました。ついにあの「TIME」誌の表紙にまで!

f:id:kotorio:20130826172858j:plain

エスティ ローダーの「顔」に起用され、とても光栄です、とミスティ。新キャンペーンは「あなたは何からインスピレーションを得ますか?」とする内容で、ミスティが若いダンサーを励ます姿が見られる。
「私が情熱を注ぐのは何より踊りに対して。そして、自分が受けてきた励ましを今度は何らかの形で返すことです」

《kotorioより》モード、ライフスタイル系サイト、はてなさんに引っ越しました!

kotorio.hatenadiary.jp