Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

勅使川原三郎さん フランス芸術文化勲章受章

速報です。日本の振付家・ダンサーである勅使川原さんが「フランス芸術文化勲章オフィシエ」受章のニュースが飛び込んできました。

Le chorégraphe japonais

 

主宰されるカンパニーKARASは、パリのシャイヨ―宮で「Flexible Silence」、フランスのマルティーグにて、「Sleeping Water」を上演し、国際的な評価を高めました。今年10月に、パリ・オペラ座バレエに新作を振付ける予定です。オレリー・デュポンとも多くの仕事をしている方ですよね。

Flexible Silence | Théâtre National de Chaillot

www.rfi.fr

フランス芸術文化勲章オフィシエはミュージシャンである坂本龍一さん、フランスのリヨンご活躍された指揮者の大野和士さんが受章されています。

こちらでのニュースしかみていないので、詳細わからないのですが、8月末に日本で公演されるようですね。その時に授賞式というふうに伝えています。

kotorioは個人的には、このダンスはまったく好みではないのですが、何れにしても、名誉なことですから、取り急ぎ。