Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』写真集と写真展のお知らせ

www.youtube.com

ロイヤル・バレエを電撃退団し、スキャンダルまみれになってしまったセルゲイ・ポルーニンの、幼少時からの軌跡を追ったドキュメンタリー映画が東京・渋谷のアップリンクで公開されています。

天才ゆえに傷ついた青年の葛藤を描くという普遍的な映画ですが、挿入されるダンスシーンには心打たれます。ダンスの神は、やはり選ばれし者だけに「才能」を与えたのだと。

ウクライナ出身、19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなったにも関わらず、2年後に突然の電撃退団。その伝説たる奇行ぶりに、ニュースは世界を駆け巡ります。バレエ界の「異端児」ーー心の奥底にカメラは迫ります。

人気の絶頂から、自滅へ――様々な噂が飛び交う中、彼が再び注目を集めたのは、グラミー賞にもノミネートされたホージアのヒット曲「Take Me To Church」のMVでした。

写真家のデヴィッド・ラシャペルが監督し、ポルーニンが踊ったこのビデオはyoutubeで1,800万回以上再生され、ダンスも、ポルーニンの名前も知らなかった人々を熱狂させます。

http://www.continiartuk.com/wp-content/uploads/2017/03/polunin-continiartuk.jpg

<天才・ヌレエフの再来>と評された、神の域の才能・・・それを持て余し、爆発しそうな青年の心。周囲の人々へのインタビューも交えて、ダンスファン以外にも楽しめる夏の映画となっています。

映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』公式サイト

「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」

監督:スティーヴン・カンター
『Take me to church』演出・撮影:デヴィッド・ラシャペル
2016年/イギリス・アメリカ/85分

f:id:kotorio:20170731002013p:plain

セルゲイ・ポルーニン写真集

『The Beginning of a Journey: Project Polunin』 写真/ハービー・山口

2017年3月、ロンドンで上演されたセルゲイ・ポルーニンのオリジナルプロジェクトを、ハービー・山口が撮り下ろし。新たな旅の始まりです。

定価:3,500円(税別) パルコ出版/B5変型/上製/176頁
一般発売:7月22日(土)Amazon、全国書店ほか

写真展が開催されているようです。8月9日(土)まで、お早めに。

セルゲイ・ポルーニン 写真展
『ビギニング・オブ・ジャーニー』代官山
渋谷GALLERY X BY PARCOで開催された展示が代官山 北村写真機店に巡回します。

展覧会限定セット 8,000円(税抜)・写真集+2Lサイズ オリジナルプリント

会場:代官山 北村写真機店(代官山T-SITE GARDEN 4号棟)
会期:2017年7月28日(金)~8月09日(水)10:00~22:00
入場料:無料
詳細はこちらから。

real.tsite.jp