Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

ロシアの至宝 ウリヤーナ・ロパートキナさん 現役引退

私の大好きなバレリーナの一人、ロシアのウリヤーナ・ロパートキナさんが、そのキャリアを終えたことを発表しました。所属のマリインスキー劇場の公式サイトです。

Ульяна Лопаткина сообщила о завершении танцевальной карьеры

http://i.telegraph.co.uk/multimedia/archive/02996/XU8116508_SwanLake_2996793b.jpg

今シーズン、彼女の姿は、怪我のため舞台でみることはありませんでした。アデュー公演は予定されません。

1973年生まれのロパートキナは現在43歳です。世界でも、最高の白鳥(と黒鳥)の踊り手でした。20代の頃のインタビューを見ても、その研ぎ澄まされた感性、高い精神性は、まさしく私の求める「芸術の真髄」そのものでした。

f:id:kotorio:20170617222554p:plain

Uliana Lopatkina of the Mariinsky Ballet in “The Dying Swan,” at the Brooklyn Academy of Music on Friday. Credit Photographs by Julieta Cervantes for The New York Times

43歳、ちょうど、パリオペラ座の引退年齢と同じです。

マリインスキー・バレエは、しばしば来日公演が行われ、派手さはありませんが「ロパートキナ・ガラ」など、日本人にもファンが多かったのではないかと思います。

ダニーラ・コルスンツェフとペアの「ダイヤモンド」も名演でしたね。

彼女の現役中に、サンクトペテルブルグ、本家マリインスキー劇場に見に行きたい、という夢はついに叶わずじまいでした。

www.youtube.com

日本では、7月22日公開予定のドキュメンタリー映画「パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち」で、ロパートキナが「愛の伝説」をリハーサルするシーンが登場します。「ウリヤーナ・ロパートキナ 孤高の白鳥」を手がけたマレーネ・イヨネスコ監督作品です。

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQdohqSx82aws50HlHNHNhTIyGzqwZYnr75qoytuIEABPX1btTu

ロパートキナさん公式HP  Official webpage of Uliana Lopatkina

 個人的にーーいろいろな想いが溢れているのですが、今日はここまで。