Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

2017パリオペラ座バレエ公演案内

f:id:kotorio:20170113174214p:plain 2017パリオペラ座バレエ公演案内

先月のクリスマス公演を終えてオペラ座バレエ団はレッスン期間に入っている模様ですね。1月は公演はありません。2月、3月と現代ものが続きます。マクレガーは全く趣味ではないので見にいきません。「真夏の夜の夢」は新たにオペラ座レパートリー入り。タニア役にアバニャート、その他キャストでマリ・アニエス・ジロの名前も上がっているようですから、こちらに期待したいと思います。

Wayne MCGREGOR ウェイン・マクレガー振付

「TREE OF CODES(ツリー・オブ・コーズ)」プルミエ 2月6日19時30分

2月9、11、14、15、17、18、20、21、22、23日19時30分
2月8日20時30分 2月12、18日14時30分 ガルニエ宮(音楽は録音)

George BALANCHINE ジョージ・バランシン振付
「LE SONGE D’UNE NUIT D’ETE(真夏の夜の夢)」ーーレパートリー入り
サイモン・ヒューイット指揮 パリ国立オペラ管弦楽団・合唱団
プルミエ 3月9日19時30分
3月11、14、15、17、18、23、24、27、29日19時30分
3月12日14時30分開演 3月21日20時30分  バスティーユ宮

1月はオペラのほうでカウフマンが登場します。ドイツ語のローエングリン、一見の価値がありそう。