Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

ハーフandハーフ

Quotidien

f:id:kotorio:20170111035724p:plain moitiéーmoitié

良いことと悪いことは同時にやってくる。

良いことが来たら突っ込め。悪いことが来たら、顔を沈めていろ。

中学の頃ぐらいから、ずっと心の片隅にあった言葉。確か米国の人の。

ーー何かを選ぶことはもうひとつあったかもしれない可能性を捨てることで、どちらを取っても、後悔はしたのだと思えば。

優しい大人になりたいと思ったことなんて一度もなかった。これからも人を見下しながら、人に嫌われ、手に負えないと距離を置かれ、一人で生きていくだろう。

慣れた話だから今更傷つきもしない。心穏やかに生きることが少なくとも私にとっての平和ではないから。