Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

空だけはいつもそこに Le ciel Invariable

涼風真世さん、年末に無事35周年記念CD発売コンサート終えられたそう。

ã涼風çä¸ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

生でpuck(夜の部は麻乃佳世さんがゲスト!)や、エリザ、聴けたら

その場で倒れそう。デビューが二十歳、単純計算で××歳?

あのお肌のツヤ、麗しいお声、永遠のフェアリー!

それにしてもウィーンミュージカル「貴婦人の訪問」、貫禄の主演でした。

ã涼風çä¸ã貴婦人ã®ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

動画でしか拝見していませんが、ますます人生の輝きを放ち続ける涼風さん、

数少ない私の密かなる心の支えにしていこう。

もう何日も空を見上げていない。パリの空。

その下で人は今日を明日を生きている。

ーーーー繋がっている。どこか知らない、その土地と、今、ここと。

35th Anniversary Albumその名も「Fairy」から。退団後、

ご本人が一日も欠かすことなくブログにアップし続けている

「空」の写真から生まれた歌。

www.youtube.com