Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

歴史の波間に 浮かんで消えてゆく

Quotidien

f:id:kotorio:20161202223908p:plain 一つ一つの命の叫ぶ声が

響き合い重なって 明日の歴史作る 歌い続けよう 永遠に・・・(♪悲しみの報い)

灰には何度マッチを擦ってももう二度と火はつかない。それはもう薪ではない。二度と元に戻らない。

人間の本質はたった一つ。昨日は何かが見えそうな気がしたけれど。ほんの一瞬の誤りのような。

天才とは苦痛に耐えうる能力のこと。小さなことを積み重ねた結果のこと。凡人に成り下がるぐらいなら今すぐ消えよう。