Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

"Dansez, Sinon, nous sommes perdus" ! "ダンス、そうでなければ私たちは失われていた!

 土曜の振り付けクラスが終わって、ダンス仲間がその日の真夜中のうちにチームに出した声明を、そのまま引用する。私も眠れないでいた。今はパリ、夜中の3時50分だ。

 ダンサー仲間の名前や固有名詞も入っているけれど、一切手を加えず、彼女の書いた文そのままだ。そしてこれは、昨夜、ともに踊った私たちみんなの気持ち、そのままだ。

 Chers amis, bonsoir ou bonjour, car nous sommes déjà 1h40 du matin.Nous espérons que vous avez pu vous détendre après une interminable suspension du temps. L'air d'un parc, combien même l'air ne soit pas celui des Alpes, quelques magasins, combien même seuls les produits moche-dingues étaient été soldés, du sport ou de la danse, combien même vous ayez été au CMG ou ailleurs.

Votre serviteur tenait à vous dire un mot après vous avoir retrouvés au CMG, mis de côté le concernant depuis plus de 2 jours.
Chers amis danseurs & professeurs, Merci. Merci d'avoir été là, tous, souriants, légers et plus que jamais dansants.
Citons simplement Luce et Myriam qui, il y a quelques heures et malgré le contexte sous-tension, nous ont offert un post aussi simple que puissant.
Je reprendrais donc le dernier post de Luce :
" Je ne sais pas trop quoi dire en ce terrible vendredi... Alors, merci Myriam Lanowith de m'avoir rappelé cette belle citation de Pina BAUSCH :

 "Dansez, Sinon, nous sommes perdus" ! "

(訳)既に夜中の1:40です。親愛なる友人、こんばんわ、またはこんにちは、かな。
私たちは(今日のレッスンで)あなたが長い「止まった時間」の後にリラックスできたならと願っています。アルプスに行かなくても、こうして呼吸のできる広場は身近にあるの。

 一連の事件、どのように転んでも見苦しいだけの、狂気の時間のあとに我々がたどり着いた場所、それはやっぱりダンスだった。あなたはCMG(ダンスのクラブのこと)にいた。どれだけうまく他の場所にいたとしても、あなたは来た。
あなたも私も、2日以上もの断絶の時間を経て、CMGでみんなに会った後、ほんとうに言葉を言いたかった。
親愛なるダンサー&先生、ありがとう。そこに居てくれてありがとう、すべての笑顔、そしてこれまでのどんな踊りよりも軽やかだったこと。


 ダンサー、ピナバウシュの言葉は私たちにそのシンプルで強力な存在を提供する。
私はそれゆえ、ルス(ダンスの仲間)の最後のフレーズを繰り返す。
「ピナ·バウシュからこの美しい引用を。ありがとう。...金曜日、その恐ろしい出来事の前に、私たちは言葉がない: "ダンス、そうでなければ、私たちは失われている”