Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

晩秋のパリ

 フランスの祝日。11月1日の『万聖節』(Toussaint)に続いて、今日11月11日は『休戦記念日』(Amistice 1918)。1918年、コンピエーニュの森に設置された列車の一車両内で、第一次世界大戦の休戦協定が締結された日。戦没兵士の追悼行事がパリ市内だけでなく各地で行われている。名もなき英雄=「ポワリュ」のために。

 ヨーロッパにいると、歴史の重み、厚みを感じさせてくれる。

 欧州を離れられるのか?米国という選択が出来るのか?今の私には決められない。

 明るい夕方の陽射しが差し込んでいる。昨日はあんなに冷え冷えとしていたのに。