Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第10回「ロメオとジュリエット」第1幕 ジュリエットの部屋

《ストーリー》 対立する名家に生まれたロミオとジュリエットは、運命の恋に落ち、密かに結婚を決意します。しかしロミオは殺人を犯してしまい、街を追放されてしまいます。 パリスとの結婚を強いられたジュリエットは、秘薬を飲み、仮死状態となります。 ジ…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第9回 「くるみ割り人形」第2幕 パ・ド・ドゥからアダージョその2

(吉田さんのインタビュー) この踊りはお互いの信頼関係で積み上げてきたものがないと、ハーモニーが本番に出てこない。普段のリハでも、リフトなど、パートナーを頼ってお願いしています。アッサンブレやリフトの「され方」もよくわかっていないと、男性に…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第8回「くるみ割り人形」第2幕 パ・ド・ドゥからアダージョその1

《ストーリー》 少女クララはクリスマスのパーティーでくるみ割り人形をもらいます。 その夜、クララはネズミの軍隊と戦うくるみ割り人形を助け、お菓子の国に招待される夢を見ます。歓迎を受けるクララ。お城では華やかな宴が繰り広げられます。 子供の夢を…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第7回 「コッペリア」第1幕バリエーション

《ストーリー》 舞台はポーランドのとある村。人形師のコッペリウス博士は、自動人形のコッペリアを作り上げます。村の青年フランツはスワニルダと相思相愛の仲。しかしフランツは人形コッペリアに心を奪われ、嫉妬したスワニルダと喧嘩してしまいます。スワ…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第6回 「ドン・キホーテ」第3幕バリエーション

コンクールやガラ公演でおなじみのドンキの3幕バリエーションです。世界バレエフェスでのニーナや、ABTなど、とにかく多少粗削りでも型破りでも、スター性があって体力があって、あっと言わせる「華」、それがあるかないか、ただ一つです。 もう出てきた瞬…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第5回「 Sleeping Beauty 」(眠りの森の美女)

第5回は「眠り」の有名なバリエーションです。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 《ストーリー》 悪の精カラボスは姫の命名式に招かれなかった恨みで、姫に呪いをかけます。姫は糸紡ぎの針に刺され、倒れてしまいます。リラの精の魔法で、1…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第4回 「シンデレラ」1幕バリエーション

シンデレラといえば吉田さんのロイヤルでの引退公演でした。第4回はまさしく「灰かぶり姫(原題)」そのままに第一幕のみじめな少女シーンを指導します。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 《ストーリー》 義理の姉たちに…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第3回「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」第2幕マイム

第3回は、前回と同じ演目、フランスの田舎を舞台にしたドタバタ喜劇のバレエから、第2幕のマイム、演技の指導です。 マイムとは、セリフの部分を表現するバレエ特有の仕草のこと。 リーズが恋人との結婚生活を思い描く場面でマイムが使用され、演劇の国英…

吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第2回「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」

第2回「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」はリーズの結婚とも訳され、まさに英国ロイヤルならではの、コメディ感溢れる楽しいバレエです。 以下指導動画を3回にわけてどうぞ。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 《ストーリー》農園の娘、リー…

夏休み特集・吉田都さんのスーパーバレエレッスンから 指導法を学ぶ 第1回「ジゼル」

皆様こんにちわ、kotorioです。暑い夏ですが、楽しんでいらっしゃいますか。 今回から全13回、このブログでは吉田都さんの「夏休み特集」開催します! 2009年放映の吉田都さんの「スーパーバレエレッスン」。 今、改めてバリエーションの「指導」の側の立場…

元英国プリンシパル・吉田都さん、50歳を過ぎても美しくいる秘訣

「辞めなくてはならないような腰、膝、身体の状態からも本当に変わることができた。人間の身体ってすごいなと思うのは鍛えれば鍛えるほど強くなるんですよ、若い時より強くなった部分も、多いんですよ。」 インタビューで語っていた吉田さん。 若くて、疲れ…

世界バレエ・フェス 「ドン・キホーテ」 9月30日放映

世界バレエ・フェスティバルが始まりましたね。バレエのオリンピック、世界中のスターをご覧になっていることと思います。 7月27日、特別プロでパリオペラ座のミリアム・ウルド=ブラムとマチアス・エイマン主演による『ドン・キホーテ』公演があったと思…

第29回〈バレエの祭典〉ラインナップ一覧 パリオペラ座が「ライモンダ」

世界最高峰のバレエ団、アーティストによる「バレエの祭典」の演目が 明らかになっています。プレミアム公演チケットは7月20日より発売、 バレエ好き会員のためのお得チケットだそうです。 公演 ラインナップ 1 2019年 3月 東京バレエ団 「海賊」初演 【1…

パリジェンヌ御用達 スタイリッシュなヨガ&ダンスウエア「エルネスト・レオティ」

プレタポルテのインスピレーションが、ダンスウエアにまで及ぶ時代です。 パリでは、オートクチュールにインスパイアされたブランドが誕生しています。 「Couture for Leisure」がキーワードの、Ernest Leoty(エルネスト・レオティ)。 ヨガ、ピラティス、…

第15回世界バレエフェス出演ダンサー、アリーナ・コジョカルさん紹介

第15回世界バレエフェスティバル、今回が6回目の出演となるアリーナ・コジョカル(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)さん。今回は母となって初めての出演です。 kotorioの大好きなバレリーナですので、皆さんにぜひ観ていただけたらと思います。 ・2月の…

第15回世界バレエフェス出演 パリオペラ座のエトワール、マチアス・エイマンさん紹介

第15回世界バレエフェスティバル、パリ・オペラ座から参加する、 人気急上昇中のマチアス・エイマンさん。 5月の英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団の日本公演では「リーズの結婚」のコーラス役で客演し、ファンになった方も多いのでは?今回のフェステ…

バーミンガムロイヤル・バレエの昇進発表、厚地康雄さんプリンシパルに

英国ロイヤルバレエに引き続き、バーミンガムロイヤル・バレエの 来シーズンの昇進、入退団が発表となりましたので、翻訳します。 End of season joiners, leavers and promotions - Birmingham Royal Ballet Yasuo Atsuji is promoted from First Soloist t…

オーデマ ピゲのある、ラグジュアリーライフ 元宝塚トップスター 柚希礼音さん

宝塚歌劇団時代に「10年に一度の逸材」と言われ、星組男役の トップスターとして6年間君臨した柚希礼音さん。 退団後は、舞台を中心に女優として新境地を開拓し、一層輝き続けています。 舞台『ZEROTOPIA』公演中。女優として、素顔の自分として過ごす“時間…

シュツットガルト・バレエ団2018年11月 日本公演 

11月に来日するシュツットガルト・バレエ団日本公演。 「オネーギン」「白鳥の湖」のチケットは、セットで購入すると 割引価格になるようです。 プロモ映像がそれぞれ30秒と短いですが、あがっているようですね。 オネーギンはこのバレエ団本家本元。白鳥は…

くるみ割り人形「金平糖の踊り」ヴァリエーションを集めてみる

コンクール、特にローザンヌで上位入賞を狙うなら。くるみ割り人形「金平糖のヴァリエーション」女子出場者なら誰もが考える一曲だと思います。 難易度も高いし、テクニック、表現力、全てが詰まっていて、うまく自分の魅力が活かせる要素がどこかしらある。…

世界バレエフェスティバル この新進気鋭ダンサーに注目!「ブノワ賞」とは?

【ブノワ賞とは】1992年に舞台美術家アレクサンドル・ブノワに因んで創設された賞。 世界中の高名なバレエ団の芸術監督、振付家などが審査員をつとめ、 その年の舞踊界で活躍したダンサー、振付家、美術家などを選出し、 受賞者が決定される。バレエ界で最も…

ロイヤル・バレエの昇進発表、マシュー・ボールがプリンシパル、金子扶生さんファーストソリストに!

海外バレエ団はいまちょうど、シーズンを終えて、9月以降の昇進や退団者の発表が相次ぐ時期となります。 英国ロイヤルでは快挙が!マシュー・ボールがプリンシパルに昇進しました。 2013年入団し、24歳という若きプリンシパルの誕生です。 「ジゼル」のアル…

生きた芸術 ロシアのバレリーナ Ulyana Lopatkina ロパートキナさん その2

2017年6月、ウリヤーナ・ロパートキナ突然の引退のニュースに「ついにこの日がーーー」と誰もが思ったことでしょう。あれから早くも一年。 ロパートキナは1973年10月23日ウクライナのケルチ生まれ。今年44歳になります。 ワガノワ・バレエ・アカデミーでナタ…

「瀕死の白鳥」ロパートキナ最強!生きた伝説

昔っからロパートキナの精神性の高さが好きでした。 引退する日が来るとは思わなかったけれど、 彼女の「瀕死の白鳥」を筆頭に、やはりロシア勢強し! 1)ロパートキナ 2013年に公開されている映像です。5分49秒。 www.youtube.com 2011年のマリインスキー…

どこが面白いの?パリオペラ座「リーズの結婚」 4カップルを辛口大比較!

見れば誰もが笑えるコメディバレエ、英国ロイヤルの十八番、「リーズの結婚」。 フレデリック・アシュトン振り付けらしい、演劇的要素の詰まった作品です。 「愛らしいダンスの数々と、笑いに満ちた芝居。それらを包み込む、英国画家の描く絵にも似た詩的な…

マリ=アニエス・ジロー引退後 パリ・オペラ座バレエ団

ピナ・バウシュ振付『オルフェとユーリディス』。 2005年からユーリディスを踊ってきたマリ=アニエス・ジロー。 彼女の代表作となったこの作品で、アデュー公演となりました。 2004年、カロリン・カールソンのシーニュでエトワールに任命されて以来、 コン…

バレエフェスのカーテンコール映像集 

今回第15回を迎えるバレエフェスですが、 これまでのカーテンコールの様子が映像でアップされています。 カタカナで名前も振られているので、顔と名前を予習するのにも役立ちますよ。 直近のものからさかのぼっていきましょうか。つまりそれは80年代以降、こ…

世界バレエフェス トップダンサーが本気!コントバレエ「Funny Gala」ファニーガラ  映像集

4年に一度の世界のバレエオリンピック、8月に東京で開催される 「世界バレエフェス」。各国のトップダンサーたちが集い、 それぞれの演目を踊り、観客の目を楽しませてくれます。 もう一つの目玉となるのが、全てのプログラムが終了したあとの ガラコンサ…

第15回世界バレエフェス フリーデマン・フォーゲル 

今回参加する男性ダンサーで最多出演回数は、フリーデマン・フォーゲル (シュツットガルト・バレエ団)。 1998年にシュツットガルト入団し、4年後の2002年にプリンシパルに昇進。翌年、2003年に世界バレエフェス出演して以来、今回が6回目となります。 ---- …

第15回世界バレエフェスティバル 〈ガラ―Sasaki Gala―〉上演演目

第15回世界バレエフェスティバル、千秋楽を飾る〈ガラ―Sasaki Gala―〉 の演目が決定しました。 1日限りの特別な公演です! 当初の出演者に加え、新たにシュトゥットガルトバレエ団から、 アリシア・アマトリアンの出演が決定しました。 オニール八菜さんと一…