Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

Ballet outre-mer

英国「アクラム・カーン版ジゼル」映画上映

2016年に初演された、イングリッシュ・ナショナル・バレエのアクラム・カーン版ジゼル。2018年4月25日からイギリスで「映画」バージョンとして公開されるそうです。 Akram Khan's Giselle – Cinemas – English National Ballet 主なキャストに ジゼル タマラ…

4月20日(金)・マリインスキー公演「ロミオとジュリエット」online中継

4月20日ロシア現地時間19時から開演の、マリインスキー・バレエ「ロミオとジュリエット」が「マリインスキーテレビ」としてネットで中継されるとのこと。 パリでは同日18時ごろから、日本時間では21日の午前1時ごろになると思います。 いいんですよ、金曜…

ウィーン国立バレエ団  2018ジャパンツアー

マニュエル・ルグリ率いるウィーン国立バレエの5月のジャパンツアー、いよいよ近づいて参りましたね。 バレエ団監督を2020年で引退すると発表したマニュエル・ルグリ。就任以降、ウィーン国立バレエの実力を底上げし、彼がそこで成し遂げた全てが凝縮されて…

クリストファー・ウィールドン氏の語る「バレエ振付界の現状」

イギリス人振付師クリストファー・ウィールドン(Christopher Peter Wheeldon)氏のドキュメンタリー映画「ストリクトリー・ボリショイ」。 www.youtube.com ロシア特有の、偏ったダンス界の常識までを実直に描いた作品で、話題になりました。 ウィールドン…

オランダ国立バレエ 「マタ・ハリ」

先日、シリア難民であった男性がオランダ国立バレエに入団し、ダンサーとして活躍している、という記事を書きましたが、そういえば、オランダ国立バレエ「あの」新名作で大変評判になりましたね。 実話に基づいた創作バレエ、女スパイが主役の「マタ・ハリ」…

「黒人バレリーナ」をあなたは受け入れますかーーーアメリカの光と影

ミスティ・コープランドをけなそうものなら即刻ラシスト呼ばわりされる。人種差別?と。 アメリカン・バレエ・シアター(ABT)初の黒人バレリーナ、そしてプリマにまで上り詰めたミスティ・コープランドさん。 貧困、シングルマザーと、バレエを続けられるよ…

「ダンスか、さもなくば死か?」シリア難民からプロダンサーへ

www.lefigaro.fr シリア難民である28歳の男性が、オランダ国立バレエでダンサーとして活躍するようになるまでの凄まじい道のりを、フィガロ紙がパリにてインタビューに成功しています。 彼の名前はAhmad Joudehさん。難しいので、アハンマド・ジュディさんと…

英国ロイヤル・バレエ団新作 衣装デザインErdemに注目!

英国ロイヤル・バレエ団の新作「コリュバンテスの遊戯(Corybantic Games)」。 トニー賞受賞のクリストファー・ウィールドン振付け、そして話題となっているのが 衣装デザインのErdemアーデム・モラリオグル。 「アーデム(ERDEM)を着てロイヤル・オペラ・…

NHKプレミアムシアター 4月にハンブルクバレエ、シュトゥットガルトバレエ放映 

少し先になりますが、4月のNHK-BSプレミアムシアターのうち、23日にドイツの2つの有名なバレエ団の録画放映が予定されているようですね。 シュツットガルトの「オネーギン」役はなんとあのフィリーデマン・フォーゲル! これはご自宅でも録画必須です。 4…

英国ロイヤルバレエ団 来シーズンプログラム

英国ロイヤルの2018−19シーズンの演目が発表されています。 世界初演作品の発表が次の5つ。 ・アラステア・マリオット振付 Dario Marianelli 音楽・シディ・ラルビ・シェルカウイ・Aletta Collins振付、David Sawer音楽・リアム・スカーレット振付、ロイヤ…

4月、オペラ座以外のパリの劇場・ダンス公演一覧

基本、パリオペラ座バレエにしか興味のないkotorio。わけのわからないコンテンポラリーで「ダンスは国境を超える・・・」とか言われても「はあ」という感じ(笑) そんな「パリオペ至上主義・思いっきり偏愛ブログ」ですが、 その上で。「へえ、パリってやっ…

マシュー・ボーン「シンデレラ」10月来日決定

ダンス界の奇才、マシュー・ボーン振付の「シンデレラ」、2018年10月にジャパンツアーだそうです。 『マシュー・ボーンのシンデレラ』 | ホリプロ オンライン チケット 舞台は1940年のロンドン大空襲。マシュー・ボーンは、プロコフィエフがシンデレラの曲を…

シエラレオネの戦争孤児から世界のバレリーナへ ミケーラさんの自伝をマドンナが映画化!

ミケーラ・デ・プリンスさんの名前はどこかで聞いたことがある人も多いのでは。 そう、YAGP(ユースアメリカグランプリ)のドキュメンタリー映画「ファースト・ポジション―夢に向かって踊れ」に出演していた、あのシエラレオネの少女です。 当映画で一躍有名…

英国最年長・80歳のバレリーナが誕生!!

と、とにかくこの「タイムズ」紙の記事を読んで下さい。びっくり仰天。 イギリスで、80歳のバレリーナが誕生しましたよ〜〜。 www.thetimes.co.uk 記事によると、お名前は、バーバラ・ピーターズ(barbara peters)さん。 ロンドンの世界最大バレエ教育機関…

バーミンガムロイヤル・バレエ監督 デヴィッド・ビントレー氏 2019年退任発表

ピーター・ライトの後継者として1995年からバーミンガムロイヤル・バレエの芸術監督をつとめてきたデイヴィッド・ビントレー氏。来年の退任が発表されました。 ダンサーとしての期間を含めると42年という在籍期間になりますね。 全幕モノ10作品、1幕モノ12作…

第15回 世界バレエフェスティバル

3年に一度のバレエのオリンピック、「世界バレエフェスティバル」。 この夏は15回を迎えます。この公演のため夏の東京を訪れる欧州のダンスファンも多く、kotorioも嬉しい限りです。 (前回の模様) 2月現在。下記の日程のみ、わかっています。 料金・チケ…

Ballet National de Canada (カナダ国立バレエ団) パリ公演感想

シャンゼリゼ歌劇場恒例となった「トランサンダンス」シリーズ。カナダ国立バレエ団のジョン・ノイマイヤー振付『ニジンスキー』で始まりました。2000年にハンブルク・バレエ団によって初演。 ノイマイヤー氏自身が手掛けた舞台セットも見ものです。物語は、…

ボリショイバレエ inシネマ2017-2018

「ボリショイ・バレエ inシネマ Season2017-2018」情報です。 12月6日(水)より全8作品、日本の映画館にて、限定上映されるそうですよ! プレスリリースはこちら。 ロシアの名門バレエ団ボリショイ・バレエの新作4作を含む合計8作品を、全国の映画館で1日…

シリア難民に、第18回英国「ダンスアワード」授与

英国紙で第18回英国ナショナル・ダンス・アワードのノミネートが発表されました。 昨年9月から今年8月末までの一年間に、英国で行われた500公演が対象となります。 「Dance Section of the Critics’ Circle」という批評家のら60人でつくられた組織が毎年こ…

NHK-BSプレミアムシアター12月 マリインスキー「くるみ割り」、ベジャール第九

19日(日)の深夜(11月20日月曜の朝にかけて)、ただいま日本ではハンブルグ・バレエの「ニジンスキー」が放映されている頃だと思います。 来月のNHK-BSプレミアムシアターは12月24日深夜(25日の朝にかけて)マリインスキー・バレエの「くるみ割り人形」と…

ジョージ・バランシンのバレエの意味  ヘザー・ワッツ

TED youth で元ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナだったヘザー・ワッツが、バランシンのバレエとその重要性について、高校生向けに語っています。 7分45秒のこの動画、非常に簡潔にまとめられています。 若き日のワッツさんの動画「アゴン」も見…

ABTアメリカン・バレエ・シアター、2018シーズン、マクレガー新作

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)の2018年METシーズンが発表されました。 ABT: Inside ABT 今週のお題「芸術の秋」 ざっと見、ウェイン・マクレガー振付「春の祭典」はもっとも注目すべき演目でしょう。「Afterite」という副題が付いているのも、元はと…

映画「ミスター・ガガ 心と身体を解き放つダンス」

コンテンポラリーダンス、みなさんご興味ありますか? kotorioは個人的には非常に苦手だったのですが、イスラエルのカンパニーのバットシェバ舞踊団は、こちら、欧州においても(フランスはコンテの発祥の地でありながら)非常に評価、高いです。 さて、映画…

NHK-BSプレミアムシアター 11月20日ハンブルグ・バレエ「ニジンスキー」

NHK-BSプレミアムシアター 11月20日(11月19日深夜なのでご注意ください)は、ハンブルグ・バレエの「ニジンスキー」です。 今週のお題「芸術の秋」 収録は5月25・27日。来年2月には、ハンブルグ・バレエが来日ツアーで日本にいきますので、ぜひ、予習としてダ…

ダニール・シムキン 2018-19シーズン ベルリン国立バレエ移籍へ

ニューヨークタイムズの記事によると、ダニエル・シムキンが来シーズン、ベルリン国立バレエへの移籍が発表されています。 www.nytimes.com

World Ballet Day(ワールド・バレエ・デー)10月5日開催

2014年から続いているバレエの世界的イベント、World Ballet Day(ワールド・バレエ・デー)、今年は10月5日(木)に開催されます。 World Ballet Day LIVE – One Day. Five World Renowned Ballet Companies. Live and Online.

ジュリアード音楽院学長 元NYCBダミアン・ワーツェル就任へ

ジュリアード音楽院、第7代目の学長に、ニューヨークシティ・バレエ(NYCB)の元プリンシパル、ダミアン・ワーツェル氏(49歳)の就任を発表しました。 Juilliard Names Damian Woetzel as Seventh President

カナダのユルギータ・ドロニナさん、ENB(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)兼任へ

ナショナル・バレエ・オブ・カナダのプリンシパル、ユルギータ・ドロニナさん(Jurgita Dronina /1986年3月生まれ) が、イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)に「リード・プリンシパル」として迎えられることがわかりました。

驚異のバレリーナ・ボティーーミスティ・コープランドの食生活 その7 最終回

ミスティーの食生活シリーズ、最終回です。 ダンサーとして、遠征や移動も多い彼女。旅行中はパッケージフードを活用します。

驚異のバレリーナ・ボティーーミスティ・コープランドの食生活 その6 外食編

ダンサーとして外食もカロリーコントロールをしなければならないけれど、そんな時でもミスティは、味を心ゆくまで楽しむ術を知っています。