Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

WOWOW バレエ番組5月13日(日)放映予定

5月のWOWOW、海外バレエ団関連放映予定です。

ウィーン国立バレエ団来日ツアーのチケットが取れなかった皆様、

どうしても用事があっていけなかった方々、がっかりすることはありませんよ!

13日(日)、お母様と一緒に、ご自宅にて観劇三昧はいかが?

美味しいウィーン菓子と紅茶をおともにお忘れなく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マリインスキー・バレエ団「青銅の騎士」
5/13(日)午後1:00
ヴィクトリア・テリョーシキナ、ウラジーミル・シクリャーロフ主演

英国ロイヤル・バレエ団「ジゼル」
5/13(日)午後3:15
マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ主演

バレエプルミエール #6
5/13(日)午後5:15

バレエプルミエール #7
5/13(日)よる6:15

ノンフィクションW 祖国へ捧げるバレエ “世界のプリマ”ニーナ・アナニアシヴィリの道
5/19(土)午前7:30

ノンフィクションW ワガノワ 名門バレエ学校の秘密 ~くるみ割り人形への110日~
5/21(月)深夜0:00


パリ・オペラ座学校を追ったドキュメンタリー

「明日のエトワール ~パリ・オペラ座バレエ学校の一年~」が放映されます。

f:id:kotorio:20180506224853j:plain

明日のエトワール ~パリ・オペラ座バレエ学校の一年~ #1 期待の新入学
5/13(日)よる7:15

f:id:kotorio:20130412135750j:plain

明日のエトワール ~パリ・オペラ座バレエ学校の一年~ #2 夢と覚悟 パリ・オペラ座のバレエメソッド
5/13(日)よる7:45

f:id:kotorio:20180506225059j:plain

明日のエトワール ~パリ・オペラ座バレエ学校の一年~ #3 輝き始める子ネズミ
5/13(日)よる8:15

このシリーズは6月も続きます(全6回予定)。 WOWOWオンライン

 【kotorioからのひとこと】

こんな動画を見つけてしまいました

www.youtube.com

www.youtube.com

マニュエル・ルグリのソロ作品「Moment」

昨日ご紹介したウィーン国立バレエ団専属ピアニストである滝澤志野さん。

ピアノ生演奏でマニュエル・ルグリと「共演」を果たしたというソロ「Moment」、

どのような作品なのでしょう。気になりませんか? 

ãããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãª ã½ã­ãMomentããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

振付家ナタリア・ホレツナによる「Moment」の使用楽曲は、

・バッハプレリュードハ短調 RWV999 バッハ(ブゾーニ編曲)と、

・「トッカータアダージョ・フーガ」RWV564よりアダージョ の2曲。

ãããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãª ã½ã­ãMomentããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

クラッシック曲を使ってはいるものの、完全にコンテンポラリー作品で、

ルグリの新たな一面を引き出した貴重な作品。

自身では「今後コンテを振り付ける事はないだろうが」ーーと語ってはいたものの、

踊り手としては、まだまだ、未知なる自身の可能性を広げようとするルグリ。

2020年の監督退任後、さらにその挑戦は続くのでしょうね。(c)ashley taylor

――作品のテーマとタイトルの由来

「ルグリの一瞬一瞬 (moment)を表現していきたい」という意味を込めて。
 ストーリーは特になく、情熱的である一方で、素のルグリをそのままに。

 中でも、彼の芸術に対する愛情を表現しました。

――曲の選定理由

「その音楽を愛せないと踊ることはできない」というルグリの信念を尊重して。

 ホレツナは選曲をルグリと私(滝澤)に一任してくれました。

ãããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãª ã½ã­ãMomentããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

【kotorioからのひとこと】

「踊っているルグリをー切見ずに弾いてほしい。視覚ではなくて心で感じる繋がりを

大切にして弾いてほしい」と言われたことが印象的だったという滝澤さん。

将来、DVD化などで見られるチャンスがあれば、と思うのですが。

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」特別番組

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」特別番組として、同バレエ団で活躍する

橋本清香さんと木本全優さんを特集した番組、

『世界最高峰ウィーン国立バレエ団 栄光をつかんだ日本人夫婦ダンサーの軌跡』が、

BS-TBSで2018年4月1日13時から放送されていたそうなんですね。

どなたか日本でご覧になったかた、いらっしゃいますか?

é¢é£ç»å é¢é£ç»å

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「世界最高峰ウィーン国立バレエ団 栄光をつかんだ日本人夫婦ダンサーの軌跡」

2018年4月1日(日)13:00~13:54 BS-TBS

モーツァルトにべートーヴェン、何世紀にも渡り芸術家が憧れてきた地、それがウィーン。その芸術の都の中心に君臨するのがウィーン国立歌劇場です。

かつては音楽優勢であったこの劇場で、バレエ団を世界最高峰へと押し上げるという伝説を築いたマニュエル・ルグリ。パリ・オペラ座バレエ団で最高位のダンサー・エトワールとして23年間活躍。

“ミスター・パーフェクト”と称され 世界中の人々を魅了した彼が、オペラ座を退いたのち全精力を注いだのが2010年に芸術監督に就任した「ウィーン国立バレエ団」。

ここで、ルグリが持てる知識と技のすべてを伝授し、驚くべき成長を遂げた世代を「ルグリ・チルドレン」と呼ぶ。

é¢é£ç»å

そしてその中心人物に日本人夫婦のダンサーがいた。二人はいかにしてここへたどり着き、夫婦そろってトップの座を 射止めるという快挙を成し遂げたのか?

昨年末、ルグリは2020年に芸術監督の座を退くことを発表。ルグリが率いるバレエ団を見る最後の機会になるかもしれない今回の日本公演、来日直前の姿をウィーンの国立バレエ団の舞台裏と共に日本人夫婦に密着リポートします。

                      (以上、番組サイトより)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木本全優(まさゆう)さん=兵庫県姫路市出身=は、2017年、第1ソリストへ昇格。

妻の橋本清香さん=神戸市出身=も、2016年に日本人で初めて同バレエ団の

第1ソリストに昇格しており、日本人夫婦でのトップダンサーが誕生しました。

é¢é£ç»å

ウィーン国立バレエ団の公式プロフィールから。木本さんの1分程度の紹介動画です。

海外で活躍するトップダンサー、応援したいですね!

今回の来日公演、ぜひ、あたたかな拍手で迎えてあげてください。

ウィーン国立バレエ団 日本人バレエピアニスト滝澤志野さん

舞踊と音楽ーーバレエピアニストは両者をつなぐ仕事。

現在来日公演中のウィーン国立バレエ団、専属ピアニストの滝澤志野さん。

ãæ»æ¾¤å¿éãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

朝はバレエ団のレッスン、午後はリハーサルの伴奏があります。

チャイコフスキーから無調・変拍子とレパートリーは無限。

身体の動きが加わるバレエでは、独奏時とは、速度も間合いも全く異なるそう。

「振りを覚え、全体の流れをつかみ、本番の指揮者に引き継ぐまでが役目。

 音楽の力でダンサーを作品世界へ連れて行きます」

夜の本公演でピアノの出番があれば、オケピットに入ることも。

昨夏の来日公演では、芸術監督のマニュエル・ルグリと2人で舞台に上がり、

バッハでの「共演」を果たしました。

「驚きと喜びをもたらしてくれる、太陽のような"上司"です」

ãæ»æ¾¤å¿éãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

滝澤さん公式サイト

shinotakizawa.com

滝澤志野(@shinotakizawa)さん | Twitter

ウィーン国立バレエ・ゲスト出演、マリインスキーのキミン・キムさん

ウィーン国立バレエ来日公演にあたり「海賊」にゲスト出演する予定の

キミン・キムさん。マリインスキーバレエ団のプリンシパルで、

世界のバレエ界でいまもっとも注目を浴びるアジア人ダンサーです。

f:id:kotorio:20150626145851j:plain Kimin Kim

ロシア・バレエの著名な指導者であるウラジーミル・キムとマルガリータ・クリークに師事し、ロシア・バレエの基本を会得。

まだ学生であった2011年にマリインスキー・バレエの研修生に。

その間に『海賊』のアリ役でマリインスキー・デビューを果たしているという恐るべき経歴の持ち主です。

ヴァルナ国際バレエコンクール1位、ペルミ国際バレエコンクールのグランプリなど世界中のバレエコンクールを総なめにし、早くから国際的な評価を得ています。

2012年11月、外国人として初めてのファースト・ソリストとしてマリインスキー・バレエ団に正式に入団し、翌年には、同バレエ団のプリンシパル・ダンサーに昇格。

その後はパリ・オペラ座バレエ団やアメリカン・バレエ・シアター(ABT)への客演など、世界中からのオファーが相次いでいます。

5月末のABT『ラ・バヤデール』にもゲスト出演がきまっています。

キムは、次世代らしい超絶技巧を持ちながら、古典バレエの品格を完璧に備えています。回転数やジャンプの高さ以上に、技術の美しさや、役柄としての在り方に重点を置いて研究熱心なダンサーというのは、いま、貴重な存在です。

そんな彼を、マニュエル・ルグリが見逃すはずはありません。「ぜひ自分の『海賊』を踊って欲しい」とラヴコールを送ったというのも納得できるでしょう。

f:id:kotorio:20180506222930j:plain

3月下旬、ウィーン国立歌劇場でルグリとキムによる初めてのリハーサルが行われたそうです。

キムはマリインスキー・バレエ団では何度も『海賊』のアリ役を踊っていますが、

ルグリ版ではアリ役が存在しないため主役コンラッドを演じます。

ほぼすべての場面に出演し、通常アリが踊る場面も担うこの役。

振付をさらうだけでも大変な時間ですが、3日のリハで全幕の振付指導を終了。

二人の相性が素晴らしく良いからこそ、成し得たのかもしれません。

f:id:kotorio:20180506223105j:plain

キムは「憧れの人ルグリ」の教えを一言たりとも逃すまいと、凄まじい集中力。

一方のルグリもオープンな心で、スポンジのように全てを吸収していくキムに、

エンジン全開で自身の知識や経験のすべてを与えます。

ルグリ版の特徴のひとつに、ルグリが追加したオリジナルの踊りがあります。

その中でも2幕に踊られるコンラッドとメドーラのパ・ド・ドゥは特徴的ですね。

『シルヴィア』の美しい旋律にのせて繰り広げられるアダージオは、抒情的でありながらヌレエフを思わせる複雑なステップで彩られます。

難易度が高いリフトもありますが、キムはサポートのレベルの高さを見せます。

「女性を美しく見せることが何より大切」と本人が言う様に、ロシアの大バレリーナたちに鍛えられてきたサポートテクニックは、女性の動きにぴったり。

力強い振付が特徴のヴァリエーションでは、183センチという長身と長い四肢が生み出す跳躍の伸びやかさに目が釘付けになるでしょう。

バレエの真髄を求め献身する、求道者のような二人が世代を超えて出会い、

創り上げる舞台。これまで見たことのない「ケミカル」な反応が生まれる気がします。

流派や世代を超え、継承されるバレエ芸術の奥深さが、きっと東京で見られるはず。

www.youtube.com

海賊 *日本初演 
5/12(土)12:30開演
 メドーラ:ニーナ・ポラコワ
 コンラッド:デニス・チェリェヴィチコ
 グルナーラ:ナターシャ・マイヤー
5/12(土)18:30開演
 メドーラ:マリア・ヤコヴレワ
 コンラッド:キミン・キム(マリインスキー・バレエ団 プリンシパル
 グルナーラ:リュドミラ・コノヴァロワ
5/13(日)14:00開演
 メドーラ:オルガ・エシナ
 コンラッド:ウラジーミル・シショフ
 グルナーラ:橋本清
Bunkamuraオーチャードホール

ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演 | Bunkamura

ウィーン国立バレエ団来日公演 ルグリ会見レポート 2

いよいよ開幕しました、ウィーン国立バレエ来日公演!ルグリのレポートの続きです。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãè¨èä¼è¦ãããããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãªãï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼

  「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」記者会見(撮影:瀬戸秀美)

ヌレエフ・ガラについてーー

「2010年にウィーン国立バレエ団芸術監督に就任した際、何かこれをやった、と言えるものを残したかった。魅力ある人物に焦点を当てた作品を作りたかった。

ガラは成否が分かれるが、幸い好評で、毎回ソールドアウトとなっている」

と自信たっぷりの回答。

「今年はヌレエフ生誕80周年、今回ぜひ日本で、と。新しい世代のコレオグラファーを紹介する作品にもしたいと、2人の若手振付家を抜擢した」と続けました。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ãããï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」公開リハーサル 撮影:瀬戸秀美

古典バレエの上演が減少している点についてーーーー

「クラシックのレパートリーは生き残るべき。私自身、古典レパートリーを残していくため、かなりの時間を使ってウィーンで仕事をし、海賊での成功は自信となった」

「私がコンテンポラリー作品を振り付けることはないだろうが、観客の様子は、コンテンポラリーの比率が大きくなっている中で、むしろクラシック作品への要望が多くなってきているように思う。

コンテンポラリーにバリアを設ける意味ではないが、例えばピナ・バウシュものをパリ・オペラ座でやる際には、そのリスクもあるということを考えなければならない」。

ããã¬ã¨ãã»ã¬ã©ãããããã«ã»ã·ã¼ã㥠ç½é³¥ãã

今後についてーーー「この10年は大切な時間だった。2020年以降、継続しないという決断をしたが、この年月を振り返ったときに、最初の2、3年では成果が出ないと思い、そのあと7、8年で、1つの指標になる実感が持てた。

あと2年で何かが結ばれるような形になるのか・・・客観的に見る歳月になるかと。

このあとについては、フリーランスとして、充電期間的な意味合いになるかも。これまでに放出したエネルギーを補充するような」

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ããã

自身にはいくつかの柱があると言います。

「まだ自分は現役で踊れるということ、ディレクターとしての経験値を持ったこと、

 次のビジョンとして振付についても温めていること、

 後進に教育を授けるコーチとしての役割。その4本の柱をいつも心に持っています」

ウィーン国立バレエ団来日公演本日開幕! 公開リハーサルレポ

いよいよ本日、5月9日から13日まで東京・Bunkamura オーチャードホール

15日に大阪・フェスティバルホールで上演される

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」。記者会と公開リハーサルの模様を、

お届けします。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ããã

「ウィーン国立バレエ団 2018年来日公演」公開リハーサルより(撮影:瀬戸秀美)

9・10日に「ヌレエフ・ガラ」、12・13、15日に「海賊」を上演します。

「ヌレエフ・ガラ」は、ルグリが自らの師であるルドルフ・ヌレエフの功績を継承すべくスタートさせたガラで、ジョン・ノイマイヤー振付の「シルヴィア」、ローラン・プティ振付の「ランデヴー」には、ルグリ自身も出演します。

ルグリ版「海賊」ではアリが登場せず、首領コンラッドとメドーラの恋に焦点を置いた新たなストーリーが繰り広げられます。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ãããï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼  公開リハーサルより(撮影:瀬戸秀美)

公開リハーサルでは、「海賊」にゲスト出演するマリインスキーバレエ団のプリンシパル、キミン・キムとルグリによる稽古の様子が披露されました。

3週間前に韓国で短時間稽古を行っただけにも関わらず、キムが振りを完璧に覚えていることに、ルグリは驚きと感激を隠せない様子。

動きの1つひとつを言葉で説明しながら、ルグリ自身もキムの相手役として3役をこなしました。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãè¨èä¼è¦ãããããã¥ã¨ã«ã»ã«ã°ãªã

リハーサル後に行われたルグリの会見で、キムの魅力について

「実は候補が2人いたのですが、マリインスキーのような場所での経験、

知識があって対応力もあり、高い教育を受けている点で、キムを採用した。

音楽的センスもあり、頭もよく、女性をサポートする役割も完璧にできるので、

期待ができる」と笑顔で回答。

ãã¦ã£ã¼ã³å½ç«ãã¬ã¨å£ 2018å¹´æ¥æ¥å¬æ¼ãå¬éãªãã¼ãµã«ãããï¼æ®å½±ï¼ç¬æ¸ç§ç¾ï¼

ルグリ版「海賊」の難しさについては

「テクニック部分だけではなく、ストーリーをいかに表現するかということ」、

キムもその部分について難しさを感じているのではないかと付け加えました。

会見については長くなるので、続きはまた明日、改めて。