Chose de parler de la danse ダンスについて語ること

Autoportrait de l'auteur en danse :パリ、ダンス、言葉の敷石を踏みしめて

芸術の秋!パリオペラ座エトワール マチュー・ガニオ(シュツットガルト・バレエ団来日ツアー客演)

11月のシュツットガルト・バレエ団の日本公演では『オネーギン』に

パリ・オペラ座バレエ団エトワールのマチュー・ガニオがゲスト出演します。

芸術の秋ですね〜。kotorioも大好きなこの「オネーギン」をマチューがどのように

演じてくれるのか、バレエ初心者でもこれを読めばバッチリ予習できますよ!

ãã·ã¥ãããã¬ã«ãã»ãã¬ã¨å£æ¥æ¬å¬æ¼å®¢æ¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

芸術監督のタマシュ・デートリッヒも太鼓判を押すほどのガニオのオネーギン役は

なんと日本初披露! 今回の公演にかける意気込みは?

IMGL0367.jpg

ーーはじめて『オネーギン』を見たのはいつですか?

 鮮明に覚えているのは、2007年の「ルグリと輝ける仲間たち」に参加した時。ルグリと(モニク・)ルディエールの手紙のパ・ド・ドゥです。作品もそれを踊る二人も素晴らしかった。自分も踊りたくて、映像やオペラ、映画も見ました。オネーギン役に魅せられ、彼の心理や行動の動機をどうしたら表現できるか、人物像を裏切らずに演じられるか、考えてきました。


ーーパリ・オペラ座で2011年と2018年にオネーギン役を踊られましたが変化は?

 2011年はエルヴェ・モローの怪我で急遽出演が決まり、夢中で取り組みました。タチヤーナ役はイザベラ・シアラヴォラ。2018年は、リュドミラ・パリエロと踊りました。7年ぶりで成熟を感じました。佇まいや動作に緩やかさや重みが加わり、役に説得力をくれた。初役の時にはオネーギンは自分とまったく違うと感じたけれど、年を重ね、人生や物事への幻滅も経験して、今では自分とオネーギンが重なる時もあります。

26-12-2011-110 c) Michel Lidvac.jpg

ーーオネーギンという人物を、どう解釈して踊りますか?

 オネーギンをただの不愉快な人物に留めるのは、難しい。彼はもっと深い。そうでなければ3幕でタチヤーナがあれほど苦しまないし。

 賢いタチヤーナがなぜ彼に魅かれたのかを考えて、オネーギンを理解したいと思いました。オネーギンは美しい。でも美貌が彼の魅力なら、むしろオルガが彼に魅かれたのでは?オネーギンの魅力は知性です。過ちを犯すのは、ある意味、人生の智慧をもっているからーー愛は過ぎ去る。愛し合っても、いつか裏切る。

 タチヤーナの恋文を破るのは、彼女に愛の失望を経験させない、一種の誠実さだったのかもしれない。オルガを誘うのも、愛の空しさを教えるためだとしたら?

 「ほら、あれほどレンスキーを愛していると言う君の妹でさえ、僕が声をかければ簡単についてくるだろ?」ってね。悪意と見える行動の裏側を演じたいです。


ーーどの場面がいちばん好きですか?

 最後の手紙のパ・ド・ドゥ。振付はハードな技術が盛り込まれ、身体も疲労して、考えすぎずに本質に近付くことができる。互いを心から信頼し、身を任せます。愛を乞い、己の罪を償う姿は悲痛だけれど美しい。二人が愛し合っているのは疑いない、でももう遅い。人生では時を誤ることがあるでしょう?

 この悲劇的な結末は、人生の本質を語るのです。


ーーオネーギンは、いつタチヤーナに恋に落ちたと思いますか?

 3幕で自覚したのでは。2幕の終わりでも、二人は強い感情を通い合わせています。それはもうすべて取り返しがつかないという、深い絶望ですが。

2011-12-ONEGU-059 Mathieu Ganio (Onéguine) (c)Michel Lidvac OnP.jpg

ーーオネーギン役の稽古はどのように進みましたか?

 今年パリ・オペラ座での『オネーギン』上演にあたり、芸術監督のタマシュ・デートリッヒが指導してくれました。技術や音楽性は完璧に、振付も変えずにダンサーの個性に合った提案をしてくれた。ダンサーが探求する余地を与えてくれるのです。

ーータチヤーナ役のエリサ・バデネスとの共演は初めて?

 そうです。でも2年前、シュツットガルト・バレエ団のガラにゲスト出演したとき、皆が互いを気遣う温かいバレエ団だと感じました。エリサもきっとそんな踊り手でしょう。初めての相手と踊ると多くを学ぶことができ、ともに役を深められるのが嬉しい。

IMGL0405.jpg

「ロイヤル・エレガンスの夕べ2018」10月21日放映 

「ロイヤル・エレガンスの夕べ2018」CSのテレビ朝日チャンネル2で、放映予定です。

10月21日(日)正午~午後2時15分。

ãã­ã¤ã¤ã«ã»ã¨ã¬ã¬ã³ã¹ã®å¤ã¹2018ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

4年ぶりの「ロイヤル・エレガンスの夕べ」。
8月30日(木)~9月1日(土)に東京で開催された、英国ロイヤル・バレエ団のトップダンサーによるガラ公演をテレ朝チャンネルでテレビ初放送。平野亮一・高田茜の日本人プリンシパルも出演する貴重な公演の模様をノーカットで放送。
出演者インタビューやリハーサル風景など、テレ朝チャンネルでしか見られない、貴重な映像を交えた完全版も11月以降放送予定


ロイヤル・エレガンスの夕べは若手からベテランまでのキャスト(男性7人女性4人)、

演目もアシュトン、マクミラン、マクレガー、スカーレット、アダム・クーパーなど

ロイヤルならではの新旧演目中心。

注目はジョセフ・シセンズ、カルヴィン・リチャードソンと、才能溢れる

若いダンサーたち。、リチャードソン振付「クレド」も、アフリカンなリズムの

タップ「モーグリ」も新鮮さがあります

ãã­ã¤ã¤ã«ã»ã¨ã¬ã¬ã³ã¹ã®å¤ã¹2018ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
ベテラン陣では座長のラウラ・モレーラが5演目踊るという活躍ぶり。

若手では到底及ばぬ深い表現力、経験に基づいた音楽性と強靭なテクニック

アダム・クーパー振付「危険な関係」では貞淑な未亡人が官能に絡め取られる過程が

さすがの貫禄です。

マシュー・ボールのヴァルモン。悪の色香がありますね。

ボールのマシュー・ボーン白鳥の湖」のストレンジャー役も期待できそう。

クーパーの「危険な関係」はロイヤルならではのドラマティック・バレエ

複雑なパートナーリングが見所でしょう。

モレーラが、引退して今はロイヤルのアシスタントバレエマスターとなった

リカルド・セルヴェラ、共に踊ったアシュトンの「ファサード」のタンゴも。

名コンビだった二人の息もぴったり、セクシーだけどユーモアたっぷりの作品です。

é¢é£ç»å

モレーラとボールのリアム・スカーレット振付「With a Chance of Rain」、

エトワール・ガラで上演されたことがありましたが、ロイヤルのダンサーが踊ると

よりドラマ性が強調されていました。サポートが多い作品での技巧も英国式です。

ロイヤル・エレガンスの夕べ2018|バラエティ・音楽|テレ朝チャンネル

ワールド・バレエ・デーライブ2018の映像

ワールド・バレエ・デー、皆さま楽しまれたことでしょうか?é¢é£ç»å

カンパニーが減ってしまったので時間は短くなってしまいましたが、それ以外にも、

世界中の様々なカンパニーがクラスレッスンやリハーサルなど貴重な映像を公開。

ãWorld Ballet Day LIVE 2018ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こちらのページから、抜粋映像を見ることができます。

World Ballet Day LIVE – One Day. Five World Renowned Ballet Companies. Live and Online.

英国・ロイヤルバレエ

www.youtube.com

オーストリア歌劇場バレエ

www.youtube.com

まだアップされていないバレエ団も多くあるようですので、随時チェック!

また来年も楽しみですね。

ãWorld Ballet Day LIVE 2018ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

芸術の秋! NHK-BSプレミアムシアター 10月15日(14日深夜)ミラノ・スカラ座バレエ「海賊」

芸術の秋にふさわしく、普段、バレエをご覧になったことのない方にもオススメの、

舞台鑑賞情報です。おうちでワイン片手に、一等席気分を味わっちゃおう!

 

プレミアムシアターで、10月15日(14日深夜)はミラノ・スカラ座「海賊」、

11月19日はボリショイ・バレエコッペリア」とハンブルク・バレエ「ニジンスキー

放映予定です。詳細はこちら。

プレミアムシアター - NHKããã©ãã»ã¹ã«ã©åº§ãæµ·è³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
先の予定ですが、11月26日には、ヌ―ヴォ―シルク(サーカス)の旗手、ヨアン・ブルジョワのモニュメント・アンド・ムーブメント「ザ・グレート・ゴースツ」も。

ミラノ・スカラ座「海賊」は、来年3月に初演される東京バレエ団と同じ、アンナ・マリー・ホームズ版なので予習できそうですね

www.youtube.com主役メドーラに、スカラ座プリマ、ニコレッタ・マンニ(期待の若手です)ããã©ãã»ã¹ã«ã©åº§ãæµ·è³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

コンラッドに、金髪の美しいティモフェイ・アンドリヤシェンコ。

今年4月に収録されたばかり。舞台装置、衣装デザインが

ルイザ・スピナッテリで、一味美しいです。

ããã©ãã»ã¹ã«ã©åº§ãæµ·è³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

個人的にこの演目、めちゃめちゃ愛してるんですよね〜〜。

音楽も踊りもスピード感も物語のわけわかんなさを無視してガンガン超絶技巧を見せちゃうあたりも、もう「神」というしかないです(笑)

なんども書いてますが、昔アメリカン・バレエ・シアターが来日した時に5階席で見てたんですよ、そしたら、アンヘル・コレーラが目の前までジャンプして空中で止まってた。。。奇跡を見たと思って、涙が止まらなかった、という記憶があります。

ããã©ãã»ã¹ã«ã©åº§ãæµ·è³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ボリショイ・バレエの「コッペリア」は、急逝したセルゲイ・ヴィハレフ振付。

ボリショイ・バレエのシネマシーズンで映画館上映されたものですね。

キャストは、スワニルダ:マルガリータ・シュライネル、フランツ:アルチョム・オフチャレンコ。

é¢é£ç»å

ハンブルク・バレエの「ニジンスキー」は、再放送。今年2月の来日公演での鮮烈なパフォーマンスもご覧になった方も多いでしょう。
アレクサンドル・リアブコが主演の決定版です。é¢é£ç»å

www.youtube.com

ヨアン・ブルジョワのモニュメント・アンド・ムーブメント「ザ・グレート・ゴースツ」は、パリのパンテオンでの展覧会にダンサーが出演、という趣向らしいです。


10月15日(月)【10月14日(日)深夜】午前0時00分~

シャンゼリゼ劇場公演歌劇「オルフェオとエウリディーチェ

・ミラノ・スカラ座バレエ「海賊」

・モニュメント・アンド・ムーブメント「イン・ワン・コンティニュアス・ビート」

ミラノ・スカラ座バレエ「海賊」

<演 目>
バレエ「海賊」(全2幕)振付:アンナ・マリー・ホームズ
原振付:マリウス・プティパ コンスタンチン・セルゲイエ

音楽:アドルフ・アダン ほか 構成:アンナ・マリー・ホームズ 編曲:ケヴィン・ガリ

<出 演>
メドーラ(ギリシャの娘):ニコレッタ・マンニ
ギュリナーラ(メドーラの友人):マルティナ・アルドゥイーノ
コンラッド(海賊の首領):ティモフェイ・アンドリヤシェンコ
ランケデム(奴隷商人):マルコ・アゴティー
ビルバント(コンラッドの友人):アントニーノ・ステラ
アリ(奴隷):マッティア・センペルボーニ ほか
ミラノ・スカラ座バレエ団

管弦楽>ミラノ・スカラ座管弦楽団 <指 揮>パトリック・フルニリエ

2018年10月パリオペラ座公演一覧

Ballet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団ãHommage à jerome robbinsãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

Gala Ouverture de la saison de danse パリ・オペラ座バレエ・シーズン開幕ガラ
オペラ座バレエ団 デフィレ
Ohad NAHARIN オハッド・ナハリン振付 DECADANCE 『デカダンス』(レパートリー入り

・リハーサルの模様が届いています。

DSC_1066 DSC_8699 Ohad Naharin
公演日 9月27日20時開演
音楽 ペレーズ・プラド、デイヴィッド・ダーリング、ブライアン・エノ、冨田勲、伝統音楽 他
振付 オハッド・ナハリン 装置・照明 アヴィ・ヨナ・ブエノ
衣装 レイクフェット・レヴィ  会場 ガルニエ宮
・Ohad NAHARIN オハッド・ナハリン振付 DECADANCE 『デカダンス』(レパートリー入り)
プルミエ 9月28日20時開演
その他 10月1、3、4、6、7、9、11、12、13、16、18、19日20時開演 9月30日、10月13日14時30分開演 40歳未満限定公演 10月15日20時開演
会場 ガルニエ宮

é¢é£ç»å

・Hommage à Jerome ROBBINS ジェローム・ロビンズへのオマージュ(新公演)
Afternoon of a faun 『牧神の午後』 A suite of dances 『ダンス組曲』 Fancy Free『ファンシー・フリー』 Glass Pieces『グラス・ピーシズ』

『牧神の午後』
音楽 ドビッシー
装置・照明 ジャン・ローゼンタール 衣装 イレーヌ・シャラフ 
『ダンス組曲
音楽 ヨハン・セバスティアン・バッハ
装置・照明 ジャン・ローゼンタール 衣装 イレーヌ・シャラフ 
チェロ ソニア・ヴィーダー=アッタートン
『ファンシー・フリー』(レパートリー入り)
音楽 バーンスタイン 装置 オリヴァー・スミス 衣装 カーミット・ラヴ
照明 ロナルド・べイツ
『グラス・ピーシズ』
音楽 フィリップ・グラス 装置 ジェローム・ロビンズ、ロナルド・ベイツ゚
衣装 ベン・ベンソン 照明 ジェニファー・ティプトン
ヴァレリー・オヴシャニコフ指揮パリ国立オペラ管弦楽団
プルミエ 10月29日19時30分開演(デフィレ付き)
その他 10月30日(デフィレ付き)、10月31日、11月1、2、3、6、13、14日19時30分開演 11月7、8、9、10日20時開演 11月11日14時30分開演

é¢é£ç»å

ワールド・バレエ・デー ライブ2018年10月2日開催

世界中のバレエカンパニーがネット上で24時間生中継でクラスレッスンやリハーサル、インタビューをつなぐイベント「ワールド・バレエ・デーライブ

今年は10月2日(火)に開催とのこと。世界のどこからでもこの番組を視聴することができます。

www.youtube.com

昨年までは、オーストラリア・バレエ、ボリショイ・バレエ、ロイヤル・バレエ、ナショナル・バレエ・オブ・カナダ、サンフランシスコ・バレエの5バレエ団。
今年はカナダ・サンフランシスコが抜けて、オーストラリア、ボリショイ、ロイヤルの3バレエ団で行われます。é¢é£ç»å

プレスリリースでは、ロイヤル・バレエのパートでは、マシュー・ボーンの「白鳥の湖」のリハーサル。ロイヤル・バレエからゲスト出演するマシュー・ボールを始め、Will Bozier と Max Westwellのザ・スワン/ザ・ストレンジャー役が登場する予定とのこと。

ãWorld Ballet Day LIVEãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

「ラ・バヤデール」「マイヤリング」「The Unknown Soldier」「三人姉妹」、シャーロット・エドモンズ振付の新作「JoJo」、そしてアレッタ・コリンズ振付の新作、さらにクリスタル・パイト「フライト・パターン」のリハーサルも。

ロイヤルの司会は、クリステン・マクナリーとアレクサンダー・キャンベル。

中継時間
オーストラリア・バレエは日本時間午前10時、
ボリショイ・バレエは午後3時、
ロイヤル・バレエは夜8時から3日(水曜)午前1時になると思われます。

メインである3カンパニーの他の出演予定団体

英国ーー
バーミンガムロイヤル・バレエ、イングリッシュ・ナショナル・バレエ、ニュー・アドベンチャーズ、ノーザン・バレエ、ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス、スコティッシュ・バレエ

ãWorld Ballet Day LIVEãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

その他ゲスト参加予定のカンパニー
アコスタ・ダンサ、バレエ・コンシエルト・デ・プエルトリコミュンヘン・バレエ、オランダ国立バレエ、ヒューストン・バレエ、パシフィック・ノースウェスト・バレエ、パリ・オペラ座・バレエポーランド国立バレエ、クイーンズランド・バレエ、新国立劇場バレエ、ノルウェー国立バレエ、スウェーデン王立バレエ、ロイヤル・ニュージーランド・バレエ、シュツットガルト・バレエ、デンマークロイヤル・バレエ、ウィーン国立バレエ、西オーストラリアバレエ

World Ballet Day LIVE – One Day. Five World Renowned Ballet Companies. Live and Online.

世界バレエ・フェスティバル全幕プロ「ドン・キホーテ」パリオペラ座9月30日放映

今夏、東京で行われた世界バレエ・フェスティバルいかがでしたか?
2週間のバレエのオリンピックとも言えるこの4年に一度のイベント、世界中のスターが集まりました。

é¢é£ç»å

7月27日の全幕特別プロ、パリオペラ座エトワールのミリアム・ウルド=ブラムとマチアス・エイマン主演『ドン・キホーテ』公演が早くも9月30日に放映予定だそうです。CSのテレビ朝日チャンネル2にて、9月30日(日)午後2:00~4:30

ゲストの二人が早くから来日してリハーサルに参加したそうで、共演の東京バレエ団ともうまくいったようです。

ãããªã¢ã ã»ã¦ã«ã=ãã©ã¼ã ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ミリアム・ウルド=ブラムは愛らしく色っぽいキトリ、上半身の美しさ、特にポール・ド・ブラやエポールマンは定評があります。ãããã¢ã¹ã»ã¨ã¤ãã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

マチアス・エイマンは日本でも人気があるように、足先の美しさは絶品。
3幕のグラン・パ・ド・ドゥでは軽やかな超絶技巧を見せます。

é¢é£ç»å
パリ・オペラ座でも息がぴったりでどんな役でも相性のいいふたり。日本の皆さんにもこのカップルの魅力がよく伝わったのではないでしょうか。
再度、テレビ画面でご確認あれ!見逃した方も、このチャンスを。

第15回世界バレエフェスティバル全幕特別プロ「ドン・キホーテ」|バラエティ・音楽|テレ朝チャンネル